FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫乃樹ちゃんの誕生日イヴ

姫乃樹リカさん

FC会報「姫鈴(ひめりん)」をみていた。
1号にて16歳の誕生日記事が書いてあった。
デビュー4ヶ月前のイベントである。
「中野文化センター」に集まったファンの数は400人(!)
姫乃樹ちゃんは
「瞳はダイアモンド」
「ダンスビートは夜明けまで」
など計6曲ほど歌い、ほかにもプロモーションフィルムやゲーム大会、ちょっとした寸劇などで盛り上がったようだ。

モモコクラブで活躍していたとはいえ、デビュー前から多くのファンを獲得していたのは、最初の事務所の社長さんが彼女の魅力にとても惹かれていたからなんだろう。
それはただ単に歌が上手いということだけではなく、内面からあふれる表情であったり、頭の回転の良さからくるトークであったり、子供の頃から苦労している分、相手のことを考えてあげる優しさだったりetc...
そういった集大成が《姫乃樹リカ》だったんだろう。
ファンもアイドル《姫乃樹リカ》をそういった想いをそれぞれの形で理解していたと思う。

スポンサーサイト

コメント

先物買い。

少々表現が悪いかも知れませんけど、こうやって〈先物買い〉した人がブレイクすると、何か嬉しい気分になりますね。
しかしながら、これを鼻にかけて先物買い自慢をするバカもいます。
つまりは、自分の眼の確かさを自慢し、ブレイクすればとっとと新たな“カモ”を探すというヤツです。
私は実例を知っています。

(´ー`)

> マイケルさん
まぁいつの時代でも似たような人はいますし、結局はその人次第でしょうね。
今のほうが心が荒んでいるかな?
素敵なアイドルは心を癒してくれる存在なのに...

リカちゃん...デビュー前の方が人気に盛り上がりがあったような。「ときめいて」がオリコンで16位まで来たから「おっ!」っと思ったのですが、予想以上に伸びなくてガッカリでした。絶対に売れると思ったんですけどねぇ。「ロマンの騎士」の頃から顔も急にオトナびちゃいましたしね。

時代の流れには...

> Cherry Creekさん
「もっと Hurry Up!」がピークと言えばピークだったんでしょうね。でも今にして思えばかわいらしい、そして見てても聴いていても楽しいアイドルでした。

Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

kumoco

Author:kumoco
kumocoはラジオっこです。
「今夜もシャララ」を聴いてつボイノリオさんを知りました。
未だに午前中は「聞けば聞くほど」を聞きながら仕事してます。
「RunRadio」という雑誌で大橋照子さんを知りました。
「ドキドキラジオ」の会員です。
「ヤン木」の石川優子さん、「ヤン火」の河合奈保子ちゃん。
「ドキドキラジオ」の岡田有希子ちゃん。
「青春放送局」「ラブリーナイト」の森川美穂ちゃん。
「パオパオステーション」の森口博子ちゃん。
「おしゃべりサラダ」の姫乃樹リカちゃん。
「シンセンキラキラナイト」とか
「アイドルランド」とか
「笑顔にFORYOU」の仁藤優子ちゃん。
FMヤングスタジオとか
「天使はフジミ」の藤谷美紀ちゃん。
「ハートにリボン」のribbonちゃん。

えとせとらえとせとら...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インターネット募金
リンク
Firefox 無料ダウンロード
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。